あべのたこやきやまちゃんが池袋にオープン!ミシュラン掲載店のたこ焼き実食レポート

池袋あべのたこやきやまちゃん
豊島区在住のRIPOです。2019年4月末に、西池袋に「あべのたこやきやまちゃん」がオープンしました!

場所は、昨年12月に閉店した有名ラーメン屋「BASSOドリルマン」の跡地です。

RIPO

RIPO
ミシュランガイドに掲載されている、大阪で超人気のたこやき屋だよ!

3月から店舗工事が始まり、オープンはまだかまだかと楽しみにしていたんです。(上の写真はオープン前のもの。) 早速たこ焼きを買ってきたので、実食レポートしたいと思います。

やまちゃんはミシュラン掲載の有名たこ焼き屋

あべのたこやきやまちゃんは、大阪の阿倍野区で1989年に創業した有名たこ焼き店。大阪を中心に店舗を展開していて、関東では埼玉の川口と東京のお台場に系列店があります。

「ミシュランガイド関西2016」のビブグルマン(※)に掲載されており、たこ焼きのおいしさはお墨付きです。観光客はもちろん、地元の人たちからも愛されている超人気店です。

(※)ビブグルマン:星の評価対象ではないけれど、コスパ良くおいしい食事が楽しめるミシュランおすすめ店

あべのたこやきやまちゃんのたこ焼きは、同業者もびっくりの大きなサイズが特徴。こだわりの生地をたっぷり使った、ボリューム満点なたこ焼きとなっています。

やまちゃんはたこ焼きの生地にこだわりがあり、鶏ガラやフルーツや野菜などを使った秘伝のスープを使って生地を作っているとか。たこ焼きといえば具が主役なイメージがありますが、風味豊かな生地そのものの味が楽しめます。

RIPO

RIPO
毎朝4時から、生地に使うスープを4時間も煮込んでいるんだって

東京では初!あべのたこやきやまちゃん

あべのたこやきやまちゃんは、大阪以外ではデックス東京ビーチの「お台場たこ焼きミュージアム」と、埼玉県川口市の店舗で販売されています。どちらも「天王寺アベノタコヤキやまちゃん」という、やまちゃんの系列店です。

元祖「あべのたこやきやまちゃん」は、東京の池袋店が初オープン。大阪以外で初の出店となります。大阪の超人気たこ焼きが池袋で食べられるようになるのは、嬉しいですね。

池袋のあべのたこやきやまちゃんに行ってきたよ

あべのたこやきやまちゃん 池袋
GW初めの2019年4月末にオープンした、池袋のあべのたこやきやまちゃん。

目立った看板や呼び込み・宣伝・告知などがなく、ひっそりとオープンしていました。公式サイトにもまだ情報がないので、かなり隠れ家的なお店になっています。

GW最終日のおやつタイムに子供と一緒に行ってきました。特に並んでいる人はいなくて、すぐに買うことができました。

池袋のやまちゃんはテイクアウト専門店

やまちゃんは外に注文カウンターがあり、店内は調理場になっています。テイクアウト専門で、食べるところはありません。

お店の前に椅子が3つあるので、できたてを食べたい人は座って食べることができそうです。

あべのたこやきやまちゃん 池袋
こちらが注文カウンターです。屋根があるので、日差しの強い日や雨の日でも安心ですね。

あべのたこやきやまちゃん 池袋
隣の大きな窓から、調理場の様子がよく見えます。息子は次々と焼かれるたこ焼きに興味津々でした。

鉄板のたこ焼きの大きさにびっくり! これまでのたこ焼きのイメージをくつがえすような、かなりのジャンボサイズです。

池袋のやまちゃんのメニュー

メニューはシンプルに「たこ焼き」のみ! 8個入り、10個入り、12個入りがあります。

池袋
あべのたこやきやまちゃん
たこ焼き価格(税込)

  • 8個 640円
  • 10個 800円
  • 12個 950円 

今回は8個入りのたこ焼きをテイクアウトしました。トッピングはしょうゆ・ソース・青のり・マヨネーズを選択することができます。

RIPO

RIPO
ソースと青のりをトッピングしたよ!

【実食レポ】やまちゃんの大きなたこ焼きに感動!

あべのたこやきやまちゃん 池袋
こちらがテイクアウトしたたこ焼き。爪楊枝が3本ついているので、みんなで味見するときに便利ですね。

オープン記念ということで、あべのたこやきやまちゃんオリジナルタオルがもらえました。

あべのたこやきやまちゃん 池袋
こちらが8個入りのたこやき。大きなたこ焼きがぎっしり!

自宅に持ち帰ったので、少しつぶれてしまったのが残念(泣) 今度はできたてを味わいたいので、お店の前の椅子で食べたいと思います。

あべのたこやきやまちゃん 池袋
普通のたこ焼きの2~3倍の大きさがあります。ひと口でパクっといただきまーす!

口いっぱいに頬張ると、中からトロトロの生地が。皮はもっちりとしっかり歯ごたえがあり、生地のトロトロ具合とマッチしていました。噛めば噛むほどおいしさが広がります。

中のタコはムチッと歯ごたえがあり、トロトロとはまた異なった食感でとてもおいしかったです。

大きなたこ焼きなのでおやつに食べきれるかな?と思っていましたが、子供と一緒にあっという間に食べ終わってしまいました。まだまだ食べ足りなかったくらいです。

RIPO

RIPO
これが本場大阪のたこ焼き!めちゃくちゃおいしい~!!!

 

たこ焼きは普通に好きですが、特別好物ではなかった私。あべのたこやきやまちゃんのたこ焼きを食べて、たこ焼きのイメージが変わりました。

こんなに食べごたえがあって、何度も食べたくなる味のたこ焼きがあったなんて…!

公式サイトによると、たこ焼き生地の素材を味わうために、ソースなど何もつけずに食べるのがおすすめとのこと。今度は何もつけずに食べたいと思っています。

RIPO

RIPO
池袋のあべのたこやきやまちゃん、これから流行りそうな予感です! ぜひ行ってみてください。
営業時間12時~17時
定休日火曜、木曜
電話番号調査中
住所東京都豊島区西池袋2-9-7 プエルト西池袋1階
アクセスJR池袋駅 西口 徒歩11分
JR目白駅 徒歩10分
西武池袋線 椎名町駅 徒歩10分
公式HPhttp://takoyaki-yamachan.net/

関連記事

年末詣の神社

【年末詣に行こう】初詣より開運におすすめって本当?時期はいつ?

五反田,ハンバーガー,SNATCH,スナッチ

【五反田ハンバーガー】ランチに人気のおすすめ5選!五反田OL実食レポート

目白 カフェネスト

目白のカフェネストに行ったよ!自家焙煎コーヒーの隠れ家カフェ【cafe & st...

五反田,オムライス,Sign,サイン

【五反田の人気オムライス】おすすめランチ6選を実食レポート!

アイキララ

【アイキララが手放せない】クマ・くぼみ対策で2年愛用中!効果的な使い方は?

ファインダイン

【クーポンあり】ファインダインを注文してみた!メニューや手数料は高い?評判は?