【徹底比較】出張撮影・出張カメラマンおすすめ5選!お宮参りや新生児フォトに利用しよう

出張撮影 出張カメラマン おすすめ
プロのカメラマンに指定の場所に来てもらい、素敵な瞬間を撮影してもらえる出張撮影出張カメラマン)サービス。

お宮参り七五三などの行事や、子供の誕生日などの記念日に利用する人が増えているとか。スタジオ撮影とは違った、オリジナリティあふれる自然な写真を残すことができるため、ファミリー層を中心に注目されています。

えりぽ

えりぽ
私は息子の七五三で初めて出張撮影を利用し、満足度200%でした!

>>関連記事:【体験談】七五三の出張撮影でfotowa(フォトワ)を利用!口コミで評判な理由は?

ここでは、東京をはじめとする全国各地で利用できる出張撮影サービス(出張カメラマン)と、出張撮影のおすすめ利用シーンについてご紹介します。

サービス内容や料金をしっかりと比較検討し、利用シーンにあった出張撮影サービスが見つかると良いですね。

出張撮影(出張カメラマン)サービスとは?


出張撮影は、プロカメラマン(出張カメラマン)がお客さんの希望する場所へ出張し、写真撮影を行うサービスです。

カメラマンの撮影というとスタジオ内のセットで撮影するイメージが強いですが、出張撮影ではさまざまな風景の中でリラックスして撮影できるのが特徴です。

映画や写真集のようなロケーション撮影を希望される方が増えてきており、家族写真・ブライダル。マタニティフォトなど、ライフイベントの記念写真を中心に出張撮影の人気が高まっています。

出張撮影の場所は自由に指定することができ、自宅や神社はもちろん、近くの公園や海など、さまざまなところで撮影してもらえます。

思い出に残る場所で、自分たちだけの本格的な家族写真を撮影してもらえるのは嬉しいですね。

 

おすすめの出張撮影サービス5選

インターネットから予約可能な、おすすめの出張撮影サービスをご紹介します。サービスごとに特色があるので、用途にあった出張撮影サービスを選びましょう。

fotowa(フォトワ)

fotowa フォトワ 出張撮影

えりぽ

えりぽ
安心のサービスが充実している「fotowa(フォトワ)」は出張撮影初心者向け!

●料金
・平日 :21,384円(税込)
・土日祝:25,704円(税込)
┗75枚以上の写真データ、フォトグラファー指名料、60分の撮影料、出張料

●出張可能場所
関東、東海、関西、九州など(一部の道県を除く)
※施設入場料を負担すればテーマパークなどの施設でも撮影可能

●撮影延期
予約成立後の日程変更可能
※撮影開始予定日時から72時間以内のキャンセルは、キャンセル料が必要
(ただし、当日悪天候の場合など、フォトグラファーの了承を得ればキャンセル料不要)

●カメラマン指名
料金に含む

●特徴
fotowa(フォトワ)は、利用者からのレビューや撮影写真を参考にカメラマンを選ぶことができ、カメラマンのマッチングに力を入れている出張撮影サービスです。カメラマンの指名料や出張料がかからないのも魅力ですよ。

登録されているカメラマンは、面談や撮影実践審査を通過したレベルの高いカメラマンのみで、身分証で本人確認も行っているので安心です。

お客様の利用満足度を重視しており、万が一撮影後の仕上がりに納得ができなければ全額返金保証がありますよ。

他の出張撮影サービスでは納品に最大1ヶ月かかったり、納品データのダウンロード期限が短かったりするケースも多いですが、fotowa(フォトワ)は1週間以内の納品で、データのダウンロード期限がないのは嬉しいですね。

>>fotowa(フォトワ)公式サイト

息子の七五三でfotowa(フォトワ)を利用した体験談はこちら。

fotowa フォトワ 七五三
先日、今年5歳になる息子の七五三を行いました。(私のお腹がだいぶ出ているのは、現在妊娠9ヶ月なためです。笑) 男の子は人生で一度きりの...

Lovegraph(ラブグラフ)

出張撮影 Lovegraph ラブグラフ

えりぽ

えりぽ
Lovegraph(ラブグラフ)は新しい家族が誕生した家庭におすすめ!

●料金
・ライトプラン:9,800円(税抜)
┗出張料、1~2時間の撮影料、レタッチ、データ(10枚)
・スタンダードプラン:17,800円(税抜)
┗出張料、1~2時間の撮影料、レタッチ、全てのデータ(50枚~)
・すくすく3回撮影プラン:48,000円(税抜)
┗出張料、1~2時間の撮影料、レタッチ、全てのデータ(50枚~)

●出張可能場所
・ライトプラン:都市圏などの人気撮影エリア限定
┗指定のエリア:東京 「葛西臨海公園周辺/代々木公園周辺」、神奈川「みなとみらい周辺」、愛知「庄内緑地公園周辺」、大阪「鶴見緑地公園周辺」、山口「山口市中央公園周辺」、福岡「大濠公園周辺」)
・スタンダードプラン、すくすく3回撮影プラン:全国各地好きな場所

●小物オプション
・バースデーアイテム4点(ガーランド、数字バルーン、ドットバルーン黄色、クラウン)セット:2,500円(税抜)
・小物や衣装の貸出、ヘアメイクなどはなし

●撮影延期
延期可能
※3日以前の延期であれば手数料は無料
※撮影当日の延期は+5,000円、撮影日前日および2日前の延期は+3,000円の延期料が発生

●カメラマン指名
・ライトプラン:おまかせ
・スタンダードプラン、すくすく3回撮影プラン:指名可能
※基本指名料が不要ですが、一部のカメラマンのみ5,000円(税抜)の追加料金が発生します。

●特徴
Lovegraph(ラブグラフ)には、子供のいる家庭におすすめの出張サービスです。ファミリー向けの「すくすく3回撮影プラン」は、1回目のお申し込みから1年半以内に3回撮影してもらえるプランとなっています。

ニューボーン(新生児)フォト、お宮参り、ハーフバースデー、1歳のお誕生日など、新生児期は可愛い瞬間を残したいタイミングがたくさんあるので、赤ちゃんが生まれた家庭におすすめですよ。

>>Lovegraph(ラブグラフ)公式サイト

Our Photo(アワーフォト)

出張撮影 ourphoto アワーフォト
●料金
最低6,480円(税込)~
┗出張料、50分の撮影料、写真データ(30枚以上)
※ただし、フォトグラファーによって価格が異なります。

●出張可能場所
全国各地好きな場所

●小物オプション
なし

●撮影延期
フォトグラファーに相談
※コンビニ決済の場合は、日時変更不可

●カメラマン指名
あり
(※依頼するフォトグラファーによって料金が異なる)

●特徴
Our Photo(アワーフォト)は、プロやセミプロのカメラマンにリーズナブルな価格で本格的な写真を撮影してもらえる出張撮影サービスです。

Our Photo(アワーフォト)の登録カメラマン審査では、カメラ技術だけでなくコミュニケーション力もひとつの判断材料となっているため、利用者の話をしっかりと聞いて一緒に考えてくれる写真家が多いのが魅力です。

利用者はフォトグラファーの写真集や作品などを見て指名することができるので、イメージに近い写真を撮ってもらえそうなカメラマンを探して撮影をお願いしましょう。

>>Our Photo(アワーフォト)公式サイト

こどもとかめら

出張撮影 こどもとかめら
●料金
・平日:25,000円+出張費
・土日祝日:30,000円+出張費
┗1時間の撮影料(約100カット)、データ(DVD-R 1枚)
※撮影時間30分延長+5,000円、DVD-R焼き増し 1枚500円

<出張料>
・出張費なし:川崎市宮前区、高津区、中原区・横浜市都筑区、青葉区
・+3,000円:川崎市幸区、川崎区、多摩区、麻生区、横浜市港北区、横浜市鶴見区、神奈川区、緑区、相模原市
・+5,000円:立川市、横浜市港南区、東京都23区、八王子市

●出張可能場所
関東エリア(要相談)

●小物オプション
出張撮影の場合、小物オプションなし

●特徴
指定のスポットでおしゃれな写真を撮影してもらえる「こどもとかめら」は、関東エリアの方におすすめの出張サービスです。

スタジオ撮影を行っているところで、ニューボーンフォトやブライダルフォトなど、さまざまな撮影を経験しているプロのカメラマンが出張してくれるため、状況にあった素敵な写真を撮ってもらえるでしょう。

>>こどもとかめら 公式サイト

emily(エミリー)

出張撮影 emily エミリー
●料金
<基本のエミリィプラン>
・1時間1ロケーション撮影:19,800円(税込)
・2時間2ロケーション撮影:29,800円(税込)
※一部プランは29,800円〜

●出張可能場所
日本全国・海外(要相談)

●小物オプション
衣装レンタルプランあり

●撮影延期
変更可能
※基本3営業日前(衣装レンタルプランは5営業日前の17時)までに連絡

●カメラマン指名
可能(※ただし、カメラマンによって料金が異なる)

●特徴
emily(エミリー)では、カメラマンを選べるシステムになっています。希望の日程に出張可能なフォトグラファーを1~3名ほど紹介してもらい、フォトグラファーページにある写真集やプロフィールから自分たちにあう人を選びます。

事前にフォトグラファーと直接やりとりをして、撮影のイメージや当日の流れ、待ち合わせ場所などを決めておけるため、撮影時間を有効的に使うことができるのも特徴です。

撮影された写真は、フォトグラファーが画質調整・レタッチをして1ヶ月以内にデータで全て受け取ることができます。

>>emily(エミリー)公式サイト

 

出張撮影はどんなときに使うのがおすすめ?

出張撮影は出産・子供関連をはじめとした、さまざまなライフイベントにおすすめです。出張撮影を利用される方が多いライフイベントとしては次のようなものがあります。

マタニティフォト


●目安時期:妊娠7ヶ月~9ヶ月

マタニティフォトはお腹の大きな妊娠中の姿を撮った写真です。一生で何度かしか経験できない、貴重な時期の神秘的な姿を写真に残す方が増えています。

しかし、近くにマタニティフォトが撮影できるスタジオがなかったり、入学式や七五三などの時期だと予約が取りづらかったりして撮影を諦めてしまう方もいます。

しかし、出張撮影であれば好きな場所にプロのカメラマンに来てもらえます。体調などに配慮しながら、都合の良い日程を決めることができますよ。

なじみの場所や開放感のある野外でリラックスして撮影に臨むこともできるため、ナチュラルな姿のマタニティフォトを残せるでしょう。

 ニューボーンフォト(新生児フォト)


●目安時期:生後まもなく~生後3週間ごろまで

「New Born(ニューボーン)」は「生まれたばかりの」という意味で、新生児期の赤ちゃんを撮った写真をニューボーンフォトといいます。

赤ちゃんが寝ていることが多く、手足をまだ動かさない時期が撮影しやすいため、生後3週間ごろまでに撮影を行うのが一般的です。

ベストなタイミングは生後10日ごろといわれていますが、赤ちゃんの外出は生後1ヶ月以降が推奨されているため、スタジオ撮影が難しいケースがほとんどです。

しかし、出張撮影であれば自宅に来てもらって撮影ができますよ。本格的なニューボーンフォトをベストなタイミングに撮影したい方は、出張撮影を利用してみてはいかがでしょうか。

お宮参り


●目安時期:生後1ヶ月ごろ ※地域によっては生後100日ごろ

お宮参りは神事としてとて古くから行われてきた行事で、赤ちゃんが初めて神社にお参りし、赤ちゃんの誕生を報告して健やかな成長を祈ります。

家の近くの神社にお参りをするのが一般的で、お参りの前後にスタジオで撮影を行う方が多いようです。しかし、生後1ヶ月の赤ちゃんはまだ外出に慣れておらず、スタジオで機嫌が悪くなってしまうこともあります。

そのため、お宮参りをした神社を背景に、ロケーションをいかした出張撮影をする方が増えています。

パパやママがカメラで撮影する写真でも良いですが、家族全員が集まった記念写真を残したいのであれば、出張撮影を利用してプロのカメラマンに撮影してもらいましょう。

お食い初め・100日祝い


●目安時期:生後100日~120日ごろ

「一生食べ物に困らないように」という願いを込めて生後100日~120日ごろに行う儀式です。地域によっては、「お食い初め(おくいぞめ)」や「100日祝い」ではなく、「歯固め」や「お箸初め(おはしぞめ)」などと呼ばれています。

お食い初めでは赤ちゃんにご飯を食べさせる真似をしますが、長寿にあやかって身内の一番年長者にお願いするのが一般的です。

赤ちゃんをお祝いするために、おじいちゃんおばあちゃんをはじめ、たくさんの親族が集まることも多いでしょう。そんな様子を出張撮影を利用して撮影してもらい、素敵な写真を残してはいかがでしょうか。

ハーフバースデー


●目安時期:生後6ヶ月目(誕生日と同じ日)

0歳から1歳のちょうど半分にあたる、生後6ヶ月目を迎えた日に行うのがハーフバースデーです。1歳までのひとつの節目としてお祝いするママが増えており、部屋を可愛くデコレーションして、離乳食をデコレーションしたメニューを作る方も多くいます。

そんな素敵な記念日を迎えた赤ちゃんとの家族写真を残したい方に、出張撮影はおすすめですよ。可愛らしい瞬間をプロのカメラマンに撮影してもらえば、よりいっそう特別な思い出になりそうですね。

1歳の誕生日


●目安時期:1歳の誕生日当日

誕生日は1年をひとつの節目と考えるのが一般的です。そのため、赤ちゃんの1歳の誕生日は赤ちゃんが初めて迎える誕生日になるため、盛大にお祝いする家庭がほとんどです。

1歳のお誕生日では、一升餅を背負って選び取りをさせたり、離乳食が進んで豪華なケーキを用意したりしてお祝いをします。身内が集まってお祝いするケースもあり、飾り付けなどいろいろ張り切って準備しているママも多いでしょう。

可愛くデコレーションした部屋やたくさんの人が集まるのであれば、赤ちゃんが大きくなったときに「あなたを思ってこんなにたくさんの人がお祝いしてくれたよ」という思いを伝えられるよう、出張撮影で素敵な写真に残しておきましょう。

七五三


●一般的な目安時期:男の子 3歳と5歳の11月15日、女の子 3歳と7歳の11月15日

3歳、5歳、7歳の節目に、子供が無事に育ったお祝いと、これからの健やかな成長を祈って神社にお参りする七五三。

七五三では、男の子が初めて袴を着る「袴着(はかまぎ)の儀」や、女の子が大人の帯を使い始める「帯解(おびとき)の儀」などがあり、かっこいい袴姿や可愛い着物姿でお参りされる方が多いです。

スタジオで記念写真を撮るのも良いですが、出張撮影を利用すれば神社のロケーションをいかした撮影ができますよ。

子供の自然な表情や子供らしい躍動感ある写真が撮れるので、思い出に残る七五三の写真を撮りたい方には出張撮影がおすすめです。

入園式・卒園式・入学式・卒業式


ライフステージが変わる門出のタイミングに、家族写真を撮る方が多いようです。

卒園・卒業や入園・入学の当日に出張撮影してもらうと、節目を迎えた子供のリアルな表情や、家族との素敵な瞬間を残すことができるのでおすすめですよ。

イベント当日に出張撮影してもらうことで、家族全員が写る臨場感あふれる写真が撮れるので、子供の成長が記録された思い出に残る写真となるでしょう。

公園・旅行先


普段の何気ない瞬間や家族水入らずの旅行など、写真を撮る瞬間はたくさんあります。

出張写真ではイベントや記念日だけでなく、プロカメラマンを家族でのおでかけ先へ来てもらうこともできますよ。最近は、カップルや友達同士での撮影依頼も増えているそうです。

赤ちゃんの公園デビューや旅行デビュー、両親や義両親の還暦祝いなど、思い出として写真に残しておきたいときに出張撮影を活用すると良いでしょう。

 

利用シーンにあった出張撮影で素敵な思い出を残そう

出張撮影というとハードルが高そうなイメージがありますが、プロのカメラマンでもリーズナブルな価格で利用でき、満足度を重視したサポートが充実したサービスが増えています。

インターネットで手軽に申し込みが可能なため、出張撮影初心者でも利用しやすいですよ。

特に、子供が生まれるとさまざまな行事があります。お宮参りや七五三などのタイミングは記念撮影をする方が多いですが、せっかく神社にお参りをするならそのロケーションをいかした撮影のほうが雰囲気のある写真を残せますよね。

記念日や行事はもちろん、公園や家族旅行などの際に出張撮影を活用し、一生の思い出となる素敵な瞬間を写真に残してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

fotowa フォトワ 七五三
先日、今年5歳になる息子の七五三を行いました。(私のお腹がだいぶ出ているのは、現在妊娠9ヶ月なためです。笑) 男の子は人生で一度きりの...

関連記事

ピンクの光る靴

【子供の光る靴・スニーカー】キッズに人気のおすすめ12選!光る仕組み・電池・洗い...

保育園,赤ちゃん

【31年度】豊島区 保育園の空き状況・倍率・待機児童は?内定連絡はいつ?

シエルアムール ハンバーガー

【シエルアムール】辻ちゃんの母のハンバーガー屋に行ってきた!子連れにおすすめ

葛飾八幡宮,八幡神社

葛飾八幡宮の七五三!初穂料はいくら?おすすめ写真撮影スポットは?

池袋 カラオケパセラ パセランド

【池袋のキッズスペース】屋内なら雨でもOK!有料・無料の遊び場をご紹介

しまじろうプレイパーク

しまじろうプレイパークの感想!チケット料金は?割引券はある?おもちゃ王国で開催中

【節約術】格安SIMで年間8万4千円の節約に成功!
BIGLOBEモバイル 料金

↑実際の利用料金明細です。

えりぽ

えりぽ
iPhoneのSIMをBIGLOBEモバイルに変更して、毎月の携帯料金が7,000円も安くなりました!

機種変更の必要がなく、SIMカードをBIGLOBEモバイルに差し替えるだけなので簡単ですよ♪